2011年12月18日

丸沼で本格シーズンイン [滑走日数7]

今シーズン最初のリアルスキー場、丸沼高原スキー場に行ってきました。

ええ。ひとことで言って、最高でした

せめてひとなみに。-この日の丸沼高原スキー場

午前中は雪、午後は晴れ間が差しつつ小雪が舞う理想的な天候

人工雪のがっちりかたいバーンの上にサラサラッとした天然雪がたっぷりと乗って、いきなりこんなんでいいのかと思うほどのゲレンデコンディションの良さ。笑いが止まりませんでしたね〜。スキーっていいですね〜、本当に楽しいですね〜。ああ、楽しかった。ほんと、今日のブログはこれだけでいいくらい。

そうも言ってられないので、いつものように駄文を書きなぐりましょうか。

この日は元同僚O(1級を目指す2級持ち)と一緒。誘ってくれてありがとう、O

このヒトは私よりうまいのですが、他人がうまくなることについてはほとんど関心がないらしく、私に有益なアドバイスとか全然してくれないので、ふたりで楽しく自分のための練習をする、といった具合になりました。

ワックスの決まった初号機はいい雪質とあいまってスルスルとよく走ってくれるのですが、はじめのうちはそのスピードに慣れず、本能的にずらしてばかり。ズラシも楽しい雪ではあるのですが。

午後になって目と身体がスピードに慣れてきたので、それに合わせて徐々に制動要素の少ない滑りに変えていきました。そうなるともう、ズラシている時とはプレジャーが違いますね。ぐいぐいとタテに効いてくる遠心力。これだよ、これが楽しくて俺はスキーをやっている! リフト乗り場に着くと顔がニヤケている例のパターンです。

いちおうお約束でゴンドラで山頂まで登ってみたり、腕試しにゴールドコースを滑ってみたりもしました。

ローズコースはむかし事故をもらったことがあるのでキライなのですが、今日もあっちこっちでボーダーたちが衝突してました。もはやボーダーがどうこうじゃなくて、ローズは構造的に危険ですね。

オープンしている中で唯一の上級者コース、ゴールドコース(最大27°)は初滑り。急斜面ですが昨シーズンの実績から考えれば滑って滑れない斜面ではありません。でもなあ、さすがにシーズン初めだしビビッちゃって無理かな、と滑るのをしばらくためらっておりました。しかし行ってみたらあっさり平常心で滑れてしまいました。もちろん斬って大回りというわけにはいかず、どうにか降りてきたってだけですけれどもね。途中で変にねじれてていやらしいですね、ゴールドは。

それにしても、この程度の急斜面にビビらなくなったのは大いなる進歩ですわ。ビビるよりも平常心で飛び込んだほうがうまくいくことを経験的に知ったというのがでかい。まあ、2回は滑りませんでしたけどね、ゴールド。1回滑れば満足。

その後は「バイオレットコース最高」という点でふたりの見解が一致し、ほぼ一日バイオレットを(たまに隣りのグリーンを混ぜつつ)回していました。午後になってだんだん荒れてきましたが、それでも最後まで滑りやすかった。

大満足のシーズンスタートである!

【「スキー」カテゴリの最新記事】
posted by Gyochan at 22:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | スキー
この記事へのコメント
いいなぁ

楽しんでるね〜
このところ財政難が続き、ボーナスも少ない今日このごろ。スキーの道具にお金をつぎ込めない…
でも娘にウェア買ってやらんと年末年始のスキーに間に合わないな…
Posted by つっちー at 2011年12月19日 08:12
Re:いいなぁ

>つっちーさん
ふふ、俺に愚痴っても何も出んよ(笑)。娘さんへの投資に関しては会計監査も少し緩いんじゃないのかな。
Posted by gyochan at 2011年12月19日 11:18
おつかれ!

同じ頃、私は岩鞍で練習していました。すごく寒くなかった?

丸沼は滑走エリアが広いのですが、リフトが凄く混みそうなので敬遠してしまいました。
Posted by 毒毒。 at 2011年12月19日 13:49
Re:おつかれ!

>毒毒。さん
毎度!
毒ちゃんがあらかじめ「寒いよ」と警告してくれていたので、ぬかりなく防寒準備していけたよ。助かった。
乗り場の混雑も、それほどでもなかった。最大でも5分程度、だいたい0〜2分。ゴンドラが動き出したので客が分散したんじゃないかな。
岩鞍はコース少なかったでしょう? 私はチャンAや女子国沢が開くまで待ちです。
Posted by gyochan at 2011年12月19日 14:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/118831026

この記事へのトラックバック