2011年09月20日

買い物、そして洗車

毎度。

三連休最終日の今日は暑かったので走るのは夜にしようと思ってたら結局夜から雨が降っちゃったな。

日中はお買い物や洗車をして過ごした。お買い物は、まあ、当然のことながら自転車がらみ。物欲止まんねっす。本日はメンテ用品を中心に。

最初に行ったのは府中四谷のワイズロード。多摩サイよく走るくせに初めて入ったんだけど、ここは店員が実にいやな感じだったなあ。初歩的な質問をしたらお前そんなことも知らないのか口調&表情で応対された。家から近いし品揃えも豊富なんだけど残念、もう行かないよね。

さらに唐木田のケーヨーD2(ホームセンター)、バイクプラス多摩とハシゴして、ケミカルや工具、道具箱などをゲット。道具箱は自転車用とスキー用で同じ大きさのものをふたつ買った。ボーナス月だからって調子に乗るとスキーに行くカネがなくなるぞ俺。

うちに帰ってまずクルマを洗車、そのあと自転車も洗車。このための今日の買い物であったのだ。買ってきた WAKO'S のフィルタークリーナーを試すのである。

WAKO'S(ワコーズ)のフィルタークリーナーは、汚れたパーツにハケでぺたぺた塗って水で流すとアラ不思議、油汚れがピカピカになるというではありませんか。プロメカニックの裏技的お掃除法だったらしいのですが、ブログでいろいろな人が紹介していてけっこう有名な方法。それをマネしてみる次第。

このフィルタークリーナー、湿式エアーフィルターというそこらへんの自動車にはまずついていない部品を洗うニッチな薬品なんだけど(オートバイにはわりとある模様)、これが自転車のメンテに効くということを誰かが見つけたんだろうね。

なお、WAKO'S はモータースポーツの分野でとても有名なケミカル屋さんです。自転車系のメーカーとカン違いしてる人(のブログ)をたまに見かけますが、ほぼクルマ・バイク専業と言っていいでしょう。自転車乗りが勝手に転用しているだけです。私はクルマにハマッたほうが先なので、自転車屋さんに WAKO'S のケミカルが並んでいるのを見てびっくりしたクチ。

余談が過ぎた。

さっそく試してみます。写真がないのはいつものことで本当に申し訳ないと反省している。ネット上にはこの洗浄方法のレポが無数にあるので、わざわざわたくしのこれを読まなくてもいいんだけど。

まずフィルタークリーナー液を容器にあけて、キレイにしたいところにハケでさっさか塗っていく。ディレーラーF、R、クランク、チェーン、スプロケ。汚れのひどい自転車でも 100cc、もともとたいして汚れてなければ 50cc もあれば十分塗りきれると思う。

次に、ホースで水をざばざばかけて、乳白色のすすぎ水が出なくなるまですすぐ。こんだけなんだけど、ピッカピカですわ。掃除するのが面倒で放置していた、というかそもそも掃除の方法を考えることすら面倒だったクランク裏も、見事にピカピカ。

最後に車体の水気をよく切って、ディレーラーやチェーンに注油しておしまい。

これはラクでしかも楽しい。ものの20分くらいで本格的な分解掃除をした後みたいな美しさになる。

早くまた汚れねえかな、という気分になってきた。それには走らなにゃ……。

posted by Gyochan at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/118830981

この記事へのトラックバック