2015年05月07日

2014-2015シーズン総括

ゴールデンウィークが明けましたが、職場は請負稼業なので、取引先がまったり気分でいる間は自分もまったりです。

毎度。俺です。

さて、連休中の志賀高原でシーズンを仕舞いましたので例年通り軽く総括しておきましょう。

2013-2014シーズンの総括はこちら
2012-2013シーズンの総括はこちら(総括した後にも滑ってますが笑)
2011-2012シーズンの総括はこちら

2009-2010シーズンにボーゲンスキーヤーとして再デビューしてから早いものでもう6シーズン目となる今シーズン。たっぷり38日間滑りました。うち、グループ18日、ひとり20日。

滑走日数は累計で166日となり、もうとっくに上級者の仲間入りをしていてよいくらいの経験を積んでいるはずなのですが、毛が生えていない中級者の域をまだ脱していませんね。

今シーズンを一言で言うと、これはもうずばり

競技スキー元年

ですね。競技用の道具を買い揃え、念願の大会デビューを果たしました。また、レーシングキャンプにもたびたび参加させてもらいました。もうすっかりそっち系のヒトの気分です(笑)。

滑り方も、競技スキーの特性にあわせてすっかり改造してもらいました。まだ全然上手にはできていませんが、少なくとも昨シーズンとはフォームがだいぶ様変わりしたと思います。

11046549_841075175958582_2806442337267450843_n.jpg

左が去年の3月、右が今年の3月。
どちらもヘタクソですがフォームはずいぶん変わりました

いいコーチが理詰めで最短距離の指導をしてくれるのでおかしな回り道もせず効率的な練習ができたと思います。SAJの2級に挑戦していた時とはえらい違いです。あの時は何が正しくて、なぜそれが正しいのかさっぱりでしたから……。

実はわたくし、昨シーズンの総括の最後に

来シーズンは、競技スキーのノウハウをできるだけ吸収して自分のベースとなる滑走技術を根本から再構築するシーズンにしようと思います。

と書いていました。まさにその通りのシーズン運びになった、という点でたいへん満足しています。

さて、来シーズン以降の展望ですが。

デビュー戦や第二戦の成績は惨憺たるもの(ビリ近傍)でしたが、一朝一夕にこれがジャンプアップするとはもちろん考えていません。順位的にはとうぶん低迷が続くでしょうが、自分なりにできていないことはぼんやりとつかめていますので、タイムは少しずつ向上させていきたいですね。

とりあえず、湯の丸のタイムチャレンジャーで今33秒のカベにぶち当たっているので、わかりやすい目標としてこいつをどうにか突破したいですね。速い人は25秒くらいで滑っちゃう常設ポールですが、30秒台くらいまではどうにか迫りたい。

以下、2014〜2015シーズンの滑走データ:

day date place
1 2015/10/24 狭山スキー場
2 2015/11/2 狭山スキー場
3 2015/11/3 狭山スキー場
4 2015/11/8 狭山スキー場
5 2015/11/15 狭山スキー場
6 2015/11/22 狭山スキー場
7 2015/11/23 狭山スキー場
8 2015/12/13 かぐらスキー場
9 2015/12/20 かたしな高原スキー場
10 2015/12/21 かたしな高原スキー場
11 2015/12/27 四季の森ホワイトワールド尾瀬岩鞍
12 2015/12/28 四季の森ホワイトワールド尾瀬岩鞍
13 2015/12/30 アサマ2000パーク
14 2015/1/3 小海リエックス・スキーバレー
15 2015/1/4 車山高原スキー場
16 2015/1/17 信州湯の丸スキー場
17 2015/1/18 軽井沢スノーパーク
18 2015/1/24 軽井沢スノーパーク
19 2015/1/25 軽井沢スノーパーク
20 2015/1/31 軽井沢プリンスホテルスキー場
21 2015/2/7 苗場スキー場
22 2015/2/7 苗場スキー場
23 2015/2/14 信州菅平高原パインビークスキー場
24 2015/2/15 菅平高原スキー場
25 2015/2/17 かたしな高原スキー場
26 2015/2/18 かたしな高原スキー場
27 2015/2/19 武尊牧場スキー場
28 2015/2/22 富士見パノラマスキー場
29 2015/2/28 信州湯の丸スキー場
30 2015/3/7 信州湯の丸スキー場
31 2015/3/21 アサマ2000パーク
32 2015/3/22 信州湯の丸スキー場
33 2015/3/28 四季の森ホワイトワールド尾瀬岩鞍
34 2015/4/4 丸沼高原スキー場
35 2015/4/12 丸沼高原スキー場
36 2015/4/25 丸沼高原スキー場
37 2015/5/2 横手山・渋峠スキー場
38 2015/5/3 奥志賀高原スキー場
posted by Gyochan at 21:59 | Comment(2) | スキー

2015年05月05日

新企画、ツイートで振り返る滑り納め [day 37〜38]

毎俺。

ゴールデンウィークはカレンダー通りのわたくし。5/2〜3の二日間、ひとりで志賀高原に足を運び今シーズンの滑り納めといたしました。

この旅程を現地からのツイートで振り返ることにします(手抜きとも言う)。

金曜の晩に出発。眠いらしい。

結局、この事故渋滞はひとつの渋滞でした。オフィシャルが1kmと言っている渋滞が10kmあったことになります。もう少し正確な情報がほしいですね。

ゴールデンウィーク初日に前ノリでサービスエリア泊はまあまあいい選択に思えます。私もこのあと志賀高原のふもと「道の駅・北信州やまのうち」で車中泊しました。

夜のSA・PAや道の駅でフロントガラスにシェード張っちゃってるクルマは車中泊をしています。そういうクルマがいるところでは、ドアの開け閉めやカーステレオの音には気をつかってあげるとよいですよね。

さて、明けて土曜日。

ひとりでスキーに行くと急に帰りたいモードになるときがあるんですよね。退路を断つために2日券(全エリア)を購入しました。

ちなみに、ツイートには書いていませんが横手山・渋峠スキー場に来ています。

ほんとこれ。周りの関係ない人々の気分まで悪くなるしね。

実は渋峠ではいろいろな出来事があったんですが、そのせいでツイートがありません。午後2時半くらいまでスキー場にいて下山しました。

さすがに二晩連続で車中泊はカラダにこたえるので、土曜日の晩はふもとのルートインに宿をとりました。「絶対部屋ないだろうな」と確信しつつ金曜日に電話したんですがキャンセルが出たのか一部屋だけ空いていました。

とんかつ都美多は宿から歩いて7、8分のところ。けっこう大きい店なのに入ったら客ゼロで「やっちまったかこれ……」と思いましたが、なかなかおいしかった。とんかつは衣サクサク肉ふわふわで。もう少しジューシィだとよかったなあ。

あとから入ってきたバイカー2人組の中学生レベルの会話がクッソつまんなかったので後半あわただしく食って出ましたが。

で、翌日。

や、やる気ねえ……

奥志賀まで行っておきながら2時間も滑らずに撤収ですと。

これにて。

posted by Gyochan at 21:16 | Comment(3) | スキー